L15U (1.5V球用 定電圧ヘッドライトUNIT)      \2,200- (4pcs)                   2018/02/20 更新


[HOME][会社紹介][DCC製品][ご注文][暫定掲示板]

 

 

旧タイプ 

SIZE: (14 x 6.5 x 2.1 mm)

標準添付

  • 0.3mm糸ハンダ 少量
2011.5以降 (新タイプ) L15Ur2
SIZE: (12 x 6.5 x 2.3 mm)

       

1.L15U2 の開発コンセプト

2.仕様

項目

内容

動作電圧 0V - 22V (絶対定格 40V)
推奨 16V以下(※素子が発熱します)
出力電圧 約1.3-1.4V
※2灯以上同時に点灯させると、素子が相当発熱しますので、十分テストの上導入してください。

3.導入

3.1 基本接続

 

整流ダイオードが入っていますので、ヘッドライトあるいはテールライトと用として使用します。

DCCのファンクション出力で使用する場合には、極性に注意してください。一般的なファンクション出力は、青色の共通線が+電圧となっています。デコーダのマニュアルにしたがって極性を決定してください。

※接続ランドにスルーホールタイプとノンスルーホールタイプがあります。直販のみスルーホールの指定が可能です。
スルーホールの場合には、裏面でハンダ付けすることが可能ですが、裏面が車体の金属部分に接触してショートさせないように絶縁してください。← L15U2r2 ( 2011.5以降 出荷分)は全てスルーホールタイプで裏面は放熱用のパターンがあります。

 

4. 入力 VS 出力特性

入力電圧に対する出力電圧を実測してみました。
1.5V位からかすかに点灯し始め、2Vで1Vが出力されてはっきり点灯し、3V以上で 1.3Vとなり完全に明るくなっています。